本文へ移動
~心にのこる酒~
大自然の恵み・大地の恵みを頂き
和醸良酒の思いを込めて
心にのこる酒
鷹勇
私たちの思い
  
創業明治5年。大谷酒造株式会社は、鳥取県の中央に位置する琴浦町で100年以上の伝統を守り続けてまいりました。

大山の山麓の豊かな自然、冬の寒風、雪解け水を含んだ土地柄が酒造りに適し、加えて原材料は山田錦を基本に玉栄(タマサカエ)、鳥取県だけの酒造好適米、強力(ゴウリキ)等を使用し、一貫して米作りから酒造りまで創り手の顔が見えてくる辛口にこだわって造り続けています。

当社を代表する酒名『鷹勇』の由来は愛鳥家だった初代当主が大空を舞う鷹の勇姿に魅せられて名づけました。2007年まで杜氏を務めた坂本俊は「現代の名工」に選ばれ、黄綬褒章も受賞した名人。その後を継いだ曽田宏も「現代の名工」に選ばれ「黄綬褒章」も受賞しています。

現在は後輩の杜氏や蔵人たちにより「鷹勇」の味が脈々と受け継がれています。伝統を守りながら進取の気概を持ち新商品の開発にも積極的に取り組んでいます。

山陰地方の隠れた銘酒として非常に高い人気・評価を頂いております。今後も常にお客さまの側に立ち、感謝の心を忘れず、一意専心品質第一をモットーとして、お客さまに喜ばれるお酒を届けることに取り組んで参ります。
お知らせ
  
おすすめ商品
  


お客様の声
  

長谷 渉 様

「鷹勇」は味わいのある日本酒が多いイメージです。その中でも無濾過生原酒が大好きで、好んで飲んでいます。
まずは濃厚な味わいとうまみ、そして鼻に抜ける薫り。まったりとした飲み口の中に少し甘みも感じられます。
一口飲んで美味い!と口に出でしまう美味しさです。
無濾過生原酒は単体でしっかりとした味わいがあるので、軽い酒のあてだけでも楽しめますし、鳥取牛や大山鶏、揚げ物など濃い味のものでもGOODです。
刺身や寿司など、すこしさっぱり合わせたいときには、「なかだれ」や「強力」を合わせます。三朝温泉に宿泊したときは必ず「鷹勇」を選んでいます。

松村 泰久 様

鷹勇の限定酒「純吟なかだれ」をいただきました。
私は日本酒が大好きで全国の酒蔵のお酒をネットで注文していただいていますが、
今回は生まれて初めての鳥取県の日本酒なので楽しみにしていました。
無濾過生原酒ということで、強烈にガツンと来る純米酒を想像していましたが、実際に飲んでみると飲みにくさというものはまったく感じず、すっきりしていて香りも良くどんどん飲めてしまうような柔らかな飲み口で、あっというまに2合ほど空けてしまいました。
うちの妻も美味しいといって飲んでいたので、女性にもオススメのお酒だと思います。

ヘアーサロンナニワ 様

「鷹勇」は地元のお酒ということで、物心ついた時から父親が呑んでいて、鷹勇が常に家にあるという感じでした。
実際に飲んでみると、とても美味しく感じましたし、よそのお酒と比べると、体にスッと入っていく感じで、毎日の晩酌に欠かせません。
特に地元日本海の白イカのお刺身との相性は絶品です。「なかだれ」や「強力」はもちろんですが、私が一番大好きな鷹勇のお酒は、「純米にごり酒」の生です!毎年発売される12月が待ち遠しいです。


商品一覧
  
お問い合わせ
  
ご質問やご相談など、お電話・メールにてお気軽にお寄せください。
〒689-2352 鳥取県東伯郡琴浦町浦安368

 0858-53-0111 FAX:0858-53-0112

営業時間/9:00~16:00
定休日/日曜・祝日・その他(会社カレンダーによる)
  • 資料請求、お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえお問い合わせください。
  • 回答に時間がかかる場合があります。お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
「とっとりの酒ツアー」大谷酒造編が公開されております。
米作りから酒造りの思いを、語らせていただきました。ぜひ、ご覧ください。
SNSでも情報発信中
TOPへ戻る